My Favourite Things
腐です。しかもほとんど3次です。
プロフィール

ぶう

Author:ぶう
ゲイのカップルや3次がダメな方は見ないで下さい。
海外のゲイ映画やドラマの和訳動画を作ったりしています。ニコからFC2へ引越しました。
アップ動画の転載はしないで下さい。



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



BL漫画関係。
いや~、すっかり忘れてました!
「ポーの一族」の続き!
昨日、急いで「Flowers」を買いに行きましたよw

       01 cover

前回の第一話は正直あまり面白くなかったといいますか、このままだったら読むのをやめようかなと思う程度でした。昔の良い思い出を壊したくないですしね。
さて、今回の第二話。
ちょっと!面白いわよ!!
やっぱりエドガーとアランは萌えるわ~。
アランは眠りの時期が来ていてほとんどベッドで過ごしているんですが、エドガーに「ぼくが眠っていると、きみは浮気をするんだ。やだ・・・。」とか言っちゃってさー。この甘えん坊な所がアランだよな~。
この新連載でポーの一族の謎がわかるかもしれません。楽しみになってきました。

   02 work1

昔のファンはぜひ買って欲しいですね。
スペシャルふろくにチケットホルダーが付いてます。エドガーの絵が美しいです

そして、以前私がお勧めしていたBL漫画「ひだまりが聴こえる」ですが、実写映画が初夏に出ます。

   03 hidamari-01

うん、キャストは悪くない。映画でどうなるかはわかりませんけどねー。恋心多め、エロ無しのこの漫画が実写でどうなるのか楽しみです。日本のBL実写はそれほど原作を変えないで作るから内容は心配してないんですが、まあ、髪型とかねw 漫画の髪型と色を実写で再現しようとするのはやめて欲しいかな~。

最近買った漫画で気に入ったのがこれ。
三田 織さんの「僕らの食卓」

       04 03,200_

種くんが可愛いー!大きくなってからも可愛い
これって続かないのかな。主人公・豊とそのお兄さんとの確執が解決するとスッキリするんだけど・・・。伏線なのかと思ったのだけどこれで終わりかー。
とりあえず、三田 織さんの他の作品をAmazonでポチッとなw
ちなみにエロ無しですね。ほのぼの系。
最近、ほのぼの系が好きなんですよね。疲れてんのかしら・・・。

私はビアン系の漫画も好きです。
最近好きなのは高橋ひろみさんの「加瀬さんシリーズ」ですね。

       05 81Hbhd3W6lL

主人公の山田がアホ可愛いです。
加瀬さんは男前だけど、ちょっと変態のナイスボディーです。
続きが早く読みたいな~。
私は基本コミックス派なので、コミックスが発売されるまでじっと待たなければ・・・。

昔と違って、歳のせいかあまりBLを買わなくなってしまいました。その代わり買うのが青年誌系かな。今月は「ダンジョン飯」が出るし、来月は「ヒストリエ」が出るしで楽しみ。
そうそう、私は今でも「SWAN」を買ってるんですが、来月ドイツ編の2巻が出ます。カー!古いわよねー!
私、ベルバラも買ってるわ!こちらは絵が崩れちゃって残念な出来ですけど。

でも自分が子供の頃に盛り上がって夢中になった漫画の作家さんが、今でも書き続けてくれているのはうれしいですよね。
うれしいです、うれしいですけど・・・、「王家の紋章」と「ガラスの仮面」はそろそろ終わらせてくれてもいいんじゃないかなー。完結しないで終わりそうで怖いわ・・・。
スポンサーサイト


コメント
なつかしいですね!
ポーの一族、なつかしいです。
続編なんか出てたんですね。
昔は、風と樹の歌とかトーマの心臓とかetc
夢中になって読んだものですが・・・なつかしい~~~

最近は、マンガ本から遠ざかっておりますが・・・
情報にも疎くなってしまい・・・

老眼にイマイチ慣れなくて、老眼鏡も慣れなくて・・・
読むのがめんどくさくなってしまい・・・

いやぁ、年取るのも大変です(苦笑)。

BL本 久々にアマゾンでものぞいてみます。




[2017/02/11 19:45] URL | keiko.k #Chjb0GoU [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/02/11 21:29] | # [ 編集 ]


keiko.kさん、こんばんは~。

前回は拍手コメントをいただいたのにお返事をすっかり忘れていてすみませんでした。アパホテルにクスッときましたw
「Secret Love:Puppy Honey」は本当にヘテロカップルがイマイチで残念ですよね。もうちょっとなんとかならないのかな、あれ。ドキドキもしなけりゃどうなるのか気にもならない展開でしたよね。でも、まあ、S2はKristを見るためにね。

keiko.kさんはたぶん私と同年代なんでしょうね。この歳になるとBLから遠ざかっていってしまいますよね。子供の頃は「りぼん」や「なかよし」を読んでいたのに今はもう読めないのと同じような感じなのかもしれません。
でもたまにBLを読むと面白かったりしますよ。ただ、今は作家さんが多すぎてどれを読んでいいかわからないんですけどね。お気に入りが見つかればその人の作品をひたすら読めば良いんですが・・・。見つかるまでが難しいんですよ。v-390
[2017/02/11 22:00] URL | ぶう #- [ 編集 ]


Aさん、こんばんは~。

おお!もうお読みになったんですか!すげえ!
正直、今はBLで続きが気になって仕方ない漫画ってないんですよね。続いたら儲けものくらいに思っていますw ああ、でも井上佐藤さんの「10 Dance」の3巻はものすごく待ってるんですが、青年誌に移動したのでBL色が薄くなりそうな予感が・・・。v-388

もし、ビアン物を読んだ事がないのなら、この「加瀬さんシリーズ」はピッタリだと思いますよ。エロ無しの普通の高校生の恋愛物です。ただ女同士ってだけで。

「ニジンスキー」と「アプローズ」は私も雑誌で読んでたな~。「ニジンスキー」は文庫版で買いなおして今も持っています。有吉さんは絵が崩れてないどころか、今の方が繊細で美しいくらいなので、まだ続いている「SWAN」はかなり見応えがありますね。

「ガラスの仮面」はねー・・・。あれは・・・、どうなんでしょうね?あれこそ最後が拝めないと思っている最たる漫画なんですが・・・。
でも終わらせる気はないんでしょうねー。ドル箱ですし。金か!やっぱり金か!v-359
漫画も小説も、どんなに途中まで素晴らしくても最後まで終わらせない物は屑だと思っているので、昔好きだった漫画が屑にならないように祈るのみです。v-421
[2017/02/11 22:02] URL | ぶう #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/02/12 15:55] | # [ 編集 ]

ぶうさん 今晩は〜😃
三田 織さんの「僕らの食卓」Renta!で見つけてて読もうかどうか迷ってた所にぶうさんの記事に… 即買いして来ました〜😄 私も最近ほのぼの系にハマってます。疲れてます!ww

私もあまりBL買わなくなっちゃいました。前はちょっとでも良いかな?って思った物は、即買いしてたんですけど… 最近は厳選してますw
「10Dance」3巻 私も待ってます!!

あと「ひだまりが聴こえる」どうなのかなぁ〜気になります!
小野寺くん 若すぎるよな?どうなの?って言う感じです。良い感じに出来てたら良いなぁ。
原作がすごく好きなので、「頑張って!」って思っております。こちらも楽しみに待て!の状態ですね😊
[2017/02/12 21:15] URL | ake #- [ 編集 ]


lalaさん、こんばんは~。

やってましたね、舞台!
残念ながら見た事ないんですけどね。

「陽だまりが聴こえる」はどこまで映画化するのかわかりませんが、そんなにひどい出来にはならなそうな気がします。
恋心がいっぱいあった方が萌えますよね~。私は付き合うまでが一番好きですね。好きになる過程とか告白までの道のりとか振り向かせるまでの苦しみとかがたくさん見たいタイプなのです。v-398
「陽だまりが聴こえる」はキスすらあやしいレベルですけどねw
[2017/02/12 22:22] URL | ぶう #- [ 編集 ]


akeさん、こんばんは~。

わあ!お買いになったんですか!それはうれしいwww
ほのぼの系、いいですよね~。ほんと、なんでしょうね。やっぱり疲れてるんでしょうかw 癒されたいんですよね。

「10Dance」の3巻は今年出そうですね!
作者さんのツィートを読んだんですが、「麗人」と円満にお別れして青年誌に行ったとかw 掲載誌に合わせて友情物にはしたくないから編集長と話し合った結果、スポーツ色が少し濃くなるかもしれないけれど今まで通り恋愛物として描けるそうですよ。講談社(たぶん)から新しく1巻2巻も出るとのこと。
早く続きが読みたいですねー!!v-353

「陽だまりが聴こえる」は私もあの世界観を壊して欲しくないので頑張って欲しいです。楽しみですね!
[2017/02/12 22:24] URL | ぶう #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kabayagi.blog.fc2.com/tb.php/564-6448d632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)